新着情報

SAGAスポニュース

<SSP杯>佐賀商、2年連続男女総合V 県高校総体など点数化

佐賀県は5日、今年の県高校総合体育大会と全国高校野球選手権佐賀大会、昨年の県高校駅伝競走大会の成績をポイント化した「SAGA2021 SSP杯」の結果を発表し、佐賀商が2年連続で男女総合優勝を果たした。2位は佐賀清和、3位は唐津東だった。

県は昨年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった高校総体、高校野球佐賀大会の代替大会として開いた「SAGA2020 SSP杯県高校スポーツ大会」で成績を学校別にポイント化したランキングを発表し、表彰を行った。SSP杯のレガシー(遺産)を残そうと、今年も実施。学校規模や部員数なども加味して計算した。

佐賀商は柔道男女や水泳男女、テニス女子で優勝しポイントを伸ばした。男子の総合優勝は佐賀東、女子は佐賀清和だった。昨年と比べ、ポイントの伸び幅が大きかった学校には躍進賞を授与。創部34年目で初の甲子園出場を果たした東明館が3位に入った。(古川公弥)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年10月3日<とちぎ国体>レスリング男子フリースタイル 甫木、小野、小柴が優勝

2022年10月3日【速報】<とちぎ国体>レスリング男子フリースタイル 少年92キロ級の甫木元起、成年57キロ級の小野正之助が優勝

2022年10月2日<とちぎ国体>佐賀県勢トライアスロン松本文佳3位、なぎなた少年女子演技5位

2022年10月2日<とちぎ国体>松本文佳、涙の3位 苦境乗り越え「自分へご褒美」 トライアスロン成年女子

2022年10月2日<テレビ>10月3日、「YUYAのオーレ!サガン鳥栖」