新着情報

SAGAスポニュース

ひらまつ病院、初優勝 西日本軟式野球選手権

第25回西日本軟式野球選手権大会が10月30日から1日、佐賀市のみどりの森球場などであり、県代表のひらまつ病院(小城市)が県勢初の優勝を飾った。20日から沖縄県で開かれる全国大会に出場する。

ひらまつ病院は初戦で森自動車野球団(和歌山)に2-1でサヨナラ勝ちすると、準々決勝では佐藤薬品工業(奈良)に2-1で勝利。準決勝は同大会で過去15度の優勝を誇る大阪シティ信用金庫に先発の梅﨑潤平が粘り強い投球で1失点完投。打線も援護して、4-1で快勝した。

決勝は四国明治(香川)に対し打線が爆発。四回に5-4と1点差に迫られたが、八回に一挙4点を挙げるなど、15安打の猛攻で10-4で退けた。

大久保豊隆監督は「エラーもなく、梅﨑を中心に粘り強く戦うことができた。あくまでも目指すところは日本一。目標達成に向けてさらに練習に励みたい」と話した。

県勢の佐賀銀行とJAさがは初戦で姿を消した。同大会は各都道府県支部の予選大会を勝ち抜くなどした26チームのトーナメントで競った。(井手一希)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年1月17日<新型コロナ>ソフトバンク柳田ら6選手コロナ陽性 嬉野で自主トレ中

2022年1月17日サガン鳥栖、沖縄キャンプ非公開

2022年1月16日<全国都道府県対抗女子駅伝>5区平島(白石高)意地の8人抜き

2022年1月16日選手ひとこと 全国都道府県対抗女子駅伝

2022年1月16日県勢レース経過 佐賀踏ん張り31位 全国都道府県対抗女子駅伝