新着情報

SAGAスポニュース

水球男子日本代表 SAGAアクアで強化合宿

水球男子の日本代表の選手たちが、昨年10月にオープンした佐賀市日の出の水泳場「SAGAアクア」で強化合宿を行っている。

期間は23日から28日までの6日間で、参加しているのは選手14人、スタッフ10人。25日に報道陣に公開された練習では、5対5での攻撃の連係を確認し、相手のカウンター攻撃を防ぐための守備のメニューにも取り組んだ。佐賀東高出身で新潟産業大3年の野田一成は「水深やタイマーなど公式戦と設備が一緒で、とても充実した練習ができている」と話した。

世界水泳選手権(5月・福岡市)を見据えた強化合宿だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で大会は延期が決まった。野田は「準備期間が延びた分、より技を磨いていきたい」と前向きに捉えていた。

佐賀県はSAGAアクアを活用し、日本トップレベルのチームの合宿を誘致。これまでに瀬戸大也(TEAM DAIYA)などが同施設を利用した。(井手一希)

強化合宿に臨んでいる水球男子の日本代表の選手たち=佐賀市日の出のSAGAアクア


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年2月24日<サガン鳥栖>13年目のJ1開幕戦逆転負け

2024年2月24日<サガン鳥栖>後半失速、気おされ守勢に 富樫敬真「もっと戦わないと」

2024年2月24日<サガン鳥栖>開始5分先制も主導権失う

2024年2月24日<サガン鳥栖>3年目の川井健太監督「我々のテンポでできなかった」

2024年2月24日<クライミング>地元沸かせた気迫の背中 樋口純裕(佐賀県山岳・スポーツクライミング連盟)準優勝 リード男子