新着情報

SAGAスポニュース

<陸上・佐賀県選手権大会>女子3000障害 笠原(福岡大)が県新

第77回佐賀県陸上選手権大会兼国体選考会第1日は14日、佐賀市のSAGAサンライズパーク第2競技場で男女25種目の決勝が行われた。女子3000メートル障害で笠原奈月(福岡大)が10分19秒17で県記録を塗り替えた。

女子ハンマー投げは髙橋沙湖(県スポーツ協会)が55メートル36の大会新で優勝。同1500メートルでは橋本奏(白石高)が4分32秒37の大会記録で頂点に立った。男子3000メートル障害は松本凜太郎(ひらまつ病院)が9分11秒68で大会記録を更新して優勝した。

最終日は15日、同競技場で、男女25種目の決勝までが行われる。(小部亮介)

共通男子走り高跳び決勝 1メートル92を成功させて優勝した武雄高の古賀孝太朗=佐賀市のSAGAサンライズパーク第2競技場


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年6月13日【速報】全国高校野球選手権佐賀大会、組み合わせが決定 甲子園への切符を懸けて熱戦

2024年6月13日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>成章中女子バレーボール部

2024年6月12日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>鍋島中軟式野球部

2024年6月12日<サガン鳥栖>高知ユナイテッドSCを2―1で下す サッカー天皇杯、3回戦進出

2024年6月12日<サガン鳥栖>アラウージョ、殊勲の2ゴール ぶれずに得点狙い続ける サッカー天皇杯2回戦 鳥栖2-1高知ユナイテッドSC