新着情報

SAGAスポニュース

<陸上・九州選手権>久保山(今村病院)200も大会新V 佐賀県記録更新

日本陸上競技選手権大会の予選を兼ねた第77回九州陸上競技選手権大会最終日は21日、鹿児島県の白波スタジアムであった。佐賀県勢は女子200メートルの久保山晴菜(今村病院)が23秒66の大会新記録で優勝。100メートルに続き、自身が持つ佐賀県記録を更新した。

女子砲丸投げでは今村病院の尾山和華(ほのか)が、2位に1メートル以上の差をつける14メートル82で頂点に立った。ジュニアの女子100メートルは江口蘭琉(佐賀清和)が12秒21で制した。(草野杏実)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年10月3日<さが桜マラソン>募集開始、初日から申し込み続々

2022年10月3日<とちぎ国体>佐賀県勢、レスリング3選手優勝 ボルダリング、空手道3位

2022年10月3日<とちぎ国体>小柴伊織、父の前で頂点 初対戦の強敵を連破 レスリング

2022年10月3日<とちぎ国体>小野正之助、痛みに耐え栄冠「まさか勝てるとは」 レスリング 

2022年10月3日<とちぎ国体>須田宝2位 雪辱ならず「自分を見つめ直す」 レスリング