新着情報

SAGAスポニュース

<全国高校野球選手権佐賀大会>佐賀北は厳木と初戦 唐津商は唐津南と 組み合わせ決まる 7月6日開幕

第106回全国高校野球選手権佐賀大会の組み合わせ抽選会が13日、佐賀市のメートプラザ佐賀であった。佐賀北、唐津商、有田工、龍谷のシード4校を中心に甲子園への切符を懸けた熱戦が繰り広げられる。

全国高校野球佐賀大会の抽選会に臨む各校の主将ら=佐賀市のメートプラザ佐賀

春の九州大会8強の第1シード・佐賀北は初戦で厳木と戦う。秋春の県大会で準優勝し、春の九州大会で4強入りした唐津商は唐津南と対戦する。

大会は7月6日に開幕し、決勝は同22日を予定。今大会は全試合を佐賀市のさがみどりの森球場で行う。開会式は6日午前10時から、同球場であり、選手宣誓は小城の堤聖弥主将が務める。堤は「野球ができることに感謝し、3年間の思いを選手宣誓に込めたい」と意気込んだ。(北川尊教、鶴澤弘樹)

全国高校野球佐賀大会の抽選会に臨む各校の主将ら=佐賀市のメートプラザ佐賀


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年7月15日来季の意気込みは?オフの過ごし方は? 佐賀バルーナーズの選手ら4人にインタビュー バスケットボール男子・B1

2024年7月15日<全障スポへの軌跡>(9)大会の新たな試み 選手の補助者にもメダル 一緒に競技、本番へ“伴走”

2024年7月15日<新体操・九州体操選手権>ライバル校、手を取り合い 佐賀県選抜「完全優勝」 佐賀北高校と佐賀女子高校

2024年7月15日渋谷琥玲亜(佐賀商)表彰台も笑顔なく 「自己ベスト狙っていた」男子100メートル自由形 全九州高校体育大会・競泳

2024年7月15日<新体操・全九州体操選手権>男女の佐賀県選抜、そろって優勝 男子は神埼清明高校、女子は佐賀北高校と佐賀女子高校で構成